スポンサーリンク

まずは転職サイト登録!転職活動は準備が大事

 ここ2-3年、「転職」という言葉はすごく流行ってますよね。
 テレビ、電車、街中、ありとあらゆるところで転職関係の広告を見かけます。

 そのおかげで、大体の人には、今の仕事が面白くない!上司が嫌い!もっとたくさんお給料をもらいたい!毎日残業とかありえない!と強く思ったときに、「転職」という選択肢がある、ということをわかってもらえたと思います。

 その反面、転職したことのない人のうち、転職活動はどんなことを、どんな手順で進めればいいのか、ちゃんとわかっている人は、現実的に少ないです。いざという時は転職できると知ってはいるけど、でも、転職は果たして何なのかは理解していない。実は、これは大きな落とし穴です。

準備せず転職活動を開始するのは危険 

 大体の人、今の仕事を辞めたいとき、次の仕事を探そうとしますよね。現状が順調であれば、転職なんて考えもしないのが普通です。仕事を辞めたい理由は、人間関係だったり、忙しさだったり、様々でしょうが、共通に言えるのは、転職活動を始めるときに、人間の精神状態は通常レベル以下です。考える力はどうしても低下します。そのような状態で、「私はどんな仕事に向いてるだろうか?」「どんな業種に行くべきか?」「そもそも世の中にどのような仕事があるだろうか?」を一から考え始めると、まとまった結論にたどり着くまで、とても長い時間を要するのは言うまでもありません。

 更に、もうこんな仕事は嫌だ!すぐにでも辞めたい!という人は、将来像をきちんと描いた上で、転職先を選ぶのは難しいです。早く辞めたい一心で、条件の悪い会社に飛びついて、また後悔するという負のスパイラルに陥る可能性が高いです。筆者の周りでもそのような例を目にします。

 ですから、備えが大事、ということを言いたいです。

 常日頃から、「もし転職するなら」を考え続ける人は、いざ転職しようとするときに、圧倒的に強いです。 

まずは転職エージェントへ登録!備えあれば憂いなし 

 備えはどのようにすればいいのか?ということですが、最も手っ取り早いのは転職エージェントに登録することです。そう、よく広告で見る、転職エージェントというものです。

 求職者に対して、99.9%の会社は完全無料でサポートするので、登録して損はないです。無料の理由は簡単で、転職エージェントは雇用側から紹介料をもらうビジネスモデルだからです。求職者のあなたは転職エージェントの飯の種なので、喜んでサポートしてくれます。

 転職エージェントに登録したら、求人情報の閲覧が可能になるので、それを見れば、どのような会社が、どのようなポジションで、いくらで募集しているのかがわかります。もう一歩踏み込んで、エージェントの担当者と面談すれば、自分なら大体どの程度の年収で、どのレベルの会社に転職できそうかを教えてもらえます。もし時間に余裕があれば、複数社の転職エージェントと面談するのがおすすめです。いろんな人の意見をもらうことで、自分自身をより客観的に評価できるからです。

終わりに 

 いかがでしょうか?今の仕事を辞めたいときに備え、ぜひ今のうちに転職エージェントに登録しましょう。おすすめなエージェントは、次回以降にご紹介します。

コメント